anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ワイルド・シティ

2015年作品、リンゴ・ラム監督、ルイス・クー、ショーン・ユー、トン・リーヤー出演。

警察官だった父の跡を継ぎ、優秀な刑事だったクォック・マン (ルイス・クー)はある理由から、刑事を辞め退職してしまう。 今は、バーを経営しているのだった。
閉店時間がきて、客が帰っていく中、ひとりで飲んでいる女がいた。 女はひどく飲んでいて、勘定を言うと実際の金額よりも多くの金を置いて出て行った。
泥酔状態なのに運転しようとするが、急発進をしてマンの車にぶつかりそうになる。
タクシーを呼ぶがとても自分で帰れそうにないことから、マンは義母と弟のチュン (ショーン・ユー)が住むアパートに一晩泊めることにする。 一緒に住んでいるチュンが帰ってきて見知らぬ女がいることにびっくりするのだが、綺麗な彼女にちょっと嬉しくもなるのだった。
女の名前はユン(トン・リーヤー)といい、彼女は自分の車がどうなっているかを次の日起きて気にする。 しかし鍵を失くしてしまい、車が開かない。 香港では、他人の車のキーを勝手に開けるのは犯罪で、スペアキーは家にあると言うので、すぐに電話を掛けるのだが、そこにいたメイドは一緒に住んでいた男に見つかり解雇されてしまうのだった。
一方台湾から5人組のやくざが香港に入ってきた。 ある男が雇ったヤクザで、女と彼女が持ち去った金を見つけるために雇われたのだった。
5人は香港でのしきたりなんかは知らず、自分たちのやり方で、今まで生きてきた。そして彼らが追い求めているのがユンだったのだ。
一体彼女は何者? そしてどうして狙われているのだろうか?…

監督はリンゴ・ラムジャッキー・チェン主演の 「ツイン・ドラゴン」 の監督をしていて、この作品は彼の新作ですね。 主演のマン役はルイス・クー、近作は 「ホワイト・バレット」 「小さな園の大きな奇跡」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14550662.html ですが、結構矢継ぎ早に出演作が公開ですね。
アクション系も多いですが、「小さな~」 は、心温まる物語でした。 主人公の優しい夫役で、私は落ち着いた顔立ちなんで、そちらの方がしっくりきますが(^^)
ヒロイン役はトン・リーヤー、初めて見る女優さんでしたが、綺麗というよりも可愛い感じでしたね。
そしてタクシーの運転手で、弟分にショーン・ユー。 彼も初めて、トン・リーヤーとは、別の作品で引き続き共演のようですね。
物語は、彼女を巡ってのアクションが展開されていきます。 実は彼女も香港の人間ではなく、ここに夢を持ってわたってきたんですね。 彼女を狙う台湾ヤクザと、形は違えど同郷のようです。
そして彼女が付き合っていたのがやり手の弁護士、実はこのお話の背景には汚職、 賄賂、事業という香港の暗部が大きく横たわっているんですね。
これも未体験ゾーンの作品ですが、上映回数が限られているんで、満席でした。 危なかった(^^)
まだまだ見たい作品が多くて、大変です。

イメージ 1
泥酔していた彼女

イメージ 2
彼女を狙う台湾から来たヤクザ

イメージ 3
そして教われる3人

イメージ 4
元刑事として彼女を守ろうとするマン

イメージ 5
いったい彼女は何を知っているのか?

イメージ 6