anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

SCOOP!

2016年作品、大根仁監督、福山雅治二階堂ふみリリー・フランキー、吉田羊、滝藤賢一出演。

都城静(福山雅治)は、かつては凄腕の報道カメラマンとして伝説的なスクープをいくつも手がけた。 しかし、ある出来事をきっかけに報道写真への情熱を失い、今は芸能人の尻を追っかけるパパラッチをして日銭を稼ぐ日々となっていた。
写真週刊誌 「SCOOP!」 の副編集長・横川定子(吉田羊)のところに新人が配属されてきた。 大きな荷物をガラガラ引いてきた彼女は行川野火(二階堂ふみ)といい、定子はすぐにある場所に行かせるのだった。
そこには都城が、チャラ源(リリー・フランキー)の手引きで、アイドルグループの男性メンバーが豪遊している場所だった。 いきなり彼らにインタビューを始めた野火は彼らに追いかけられ、都城のスクープもダメになってしまう。
頭に来た都城は定子のところに、野火を連れ編集社に乗りこみ文句を言うのだった。 しかし定子は、都城に対して、うちの専属にしばらくなって野火と一緒に動いてほしいというのだった。
そして今までとは違う額の報酬をちらつかせると、借金と酒にまみれた自堕落な毎日を送っていた都城静は断るわけにはいかなくなる。
それから二人はコンビを組むこととなり、男性アイドルグループのメンバーと、女性アイドルグループのメンバーの熱愛写真をスクープするのだった。
これは大ヒットとなり、次のターゲットは、新進青年政治家の小田部新造(斎藤工)と女子アナの上原桃(護あさな)の密会現場だった。
政治家でSPがついている中、隣のビルに忍び込んだ二人は、そこで派手な花火を上げ、出てきた二人の写真を撮ることに成功、姿を見られ、SPたちとカーチェイスになるが、残りの花火で何とか切り抜け、これも大スクープとなる。
野火は、だんだんとこの仕事の面白さを実感し始めるのだったが…

この作品の予告編は、はじめは無音のちょっとわからないダークな感じでした。 直前の予告編はだんだん実態が明かされ、原田眞人監督・脚本の映画 「盗写 1/250秒」 が原作となっているという事です。こ っちも見て見たいですが。
まあでも今作品でやはり光っているのはふみちゃんでしょう。 大概の出演作品で主役かヒロインを演じる超売れっ子の彼女ですが、今作では少女から女にある意味成長する役でもありましたね。
物語は、いろんな紙媒体が衰退する中、えげつないスキャンダルを売りにした写真週刊誌の、これまたえげつない方法でのスクープを撮ろうとする中年パパラッチと、新人記者のお話ですね。 二人を中心にして、静のマブ逹のチャラ源とか記者たちの生々しい週刊誌の製作現場が描かれていますが、だんだん人間関係、過去が語られていくんですね。
定子の思い、静とチャラ源の過去、意外に繋がっているのは同じく次期編集長候補の馬場と静の関係でしたね。
ラストは意外に殺伐としたお話になっていきますが、福山君のスキャンダラスな一面をちょっとさらけ出した作品でもありました。

イメージ 1
中年パパラッチの都城

イメージ 2
配属されてきた新人・行川野火

イメージ 4
いきなり現われた野火に、定子に文句を言うが


イメージ 3
結局二人はコンビを組む

イメージ 5
そして二人はパパラッチをしまくり

イメージ 6
部数を伸ばしていく

イメージ 7
政治家のスキャンダルも

イメージ 8
チャラ源と静

イメージ 9