anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

インデペンデンス・デイ2014

2013年作品、W・D・ホーガン監督、ライアン・メリマン主演。

アメリカ独立記念日、大統領の生まれた町は祝賀ムードに溢れていた。 大統領サム・ガセット(トム・エベレット・スコット)の弟で消防士のピート・ガセット(ライアン・メリマン)は、湖畔で大統領の到着を、甥のアンドリュー・ガセット(キーナン・トレイシー)たちと共に待っていた。
湖の向こうから大統領の乗ったヘリがやってきたその時、突然地面が揺れ始める。町の方から煙が上がり、空からは謎の飛行物体が姿を現わす。 円盤状の物体は回転しながら襲い掛かってくる。 大統領は取り急ぎヘリで緊急指令センターへ向かい、アンドリューと幼なじみのイライザ(アンドレア・ブルックス)たちは軍の基地へ避難することに、ピートは消防車で攻撃を受けた町に戻ることにする。
途中ピートは、地球外知的生命体探査情報処理センターの職員セリア(エミリー・ホームズ)が立ち往生しているのを助ける。 しかし既に町は破壊されてしまっていて、ピートは仕方なく基地へと向かうことにする。
エイリアンの攻撃でホワイトハウスも炎上、何とか脱出した副大統領らが緊急指令センターで事態の把握に努めていた。 そんな中、大統領機がUFOの襲撃に遭い、連絡も途絶えてしまう。
ピートはアンドリューらと合流、襲ってきたUFOにセリアはある考えを持っていた。 そして彼女が持っていたフォノン砲で応戦、なんと敵円盤を撃ち落とすことに成功する。
一方、大統領の代わりに指揮をとる副大統領は、空軍部隊で未確認機を迎え撃とうとするが、圧倒的数の違いで部隊は全滅させられてしまう・・・

原題は「INDEPENDENCE DAYSASTER」、邦題はこんな感じでつけられていますが、設定はあの名作「インデペンデンス・デイ」と、似ています。 と言うか、続編製作の間隙を縫ったB旧作品でした(^^)
回転上の円盤は、「バトルシップ」 http://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14223661.html に出てきた、暴れるような武器そのものですが、それがどうやら円盤みたいな感じで襲い掛かってきます。
そして何より酷似しているのは、独立記念日に大統領が活躍するところですね。
まあしゃれで見たんですが、この前に1996年版の1作目を見直しているんで、あまりの予算の低さに驚くというよりも、まああきれてしまう感じでした。
実は有名作品の題名をパクる特集の番組を見ていたとき、この作品がHULUに入っていたので、まあ見た次第。 昨日から公開した 「インデペンデンス・デイ: リサージェンス」 に引っ掛けてみましたが、題名を知らずに見ないとねえ。

イメージ 1
襲い掛かるUFO

イメージ 2
応戦するが

イメージ 3
大統領もホワイトハウスに戻ろうとするが

イメージ 4
巨大な宇宙船が襲い掛かる

イメージ 5
果たして人類は?

イメージ 6