anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

2ガンズ

2013年作品、バルタザル・コルマキュル監督、デンゼル・ワシントンマーク・ウォールバーグ出演。
 
車でカフェに来た二人の男、ボビー・トレンチ(デンゼル・ワシントン)とマイケル・スティグマン(マーク・ウォールバーグ)。 ボビーは迎えの銀行に入っていった。 スティグはカフェで待っているあいだ、ウェイトレスにちょっかいをかけている。
なかなか戻ってこないボビーに携帯で何をオーダーするか聞いているとやっとボビーがやってきた。 スティグはトイレに行き、火災報知器を鳴らす。 外に逃げる客と店員たち、そして調理場をわざと燃やし立ち去る二人。 彼らはどうしてカフェを燃やすのか? 話は1週間前に戻る・・
二人が向かっていたのは、メキシコの麻薬王パピ・グレコエドワード・ジェームス・オルモス)のところだった。 ボビーは一人でパピのところへ行き、偽造パスポートを渡す。 見返りに麻薬をもらうはずだったが、パピは金を払うというのだった。 
「約束が違う」 とボビーが言うと、パピは 「これで薬を買ったらいい」 と言う。 金は受け取らず、貸しにしとくボビーだった。 実は仲介役がいたのだが、もうそいつは殺されていた。 
帰り道スティグはボビーに300万ドルを盗もうと持ちかける。 ボビーが預けている銀行を狙おうと提案するのだ。 その帰り道、2人はアメリカの税関で逮捕される。 逮捕したのはボビーの上司のジェサップ(ロバート・ジョン・バーク)であった。 ボビーの本当の身分は麻薬取締局:DEAの捜査官なのだった。 
ボビーは仲介役が死んだことをジェサップには言えず、元恋人のデブ・リース(ポーラ・パットン)には打ち明けるのだが、証拠の欲しいDEAは銀行を襲うことを許可するのだった。 そして銀行に入った5分後にリースに来るよう言っておくのだった。 なぜ逮捕されたのか不審に思うスティグだが、ボビーは銀行を襲うことを了承する。 しかしスティグの方も実は本等の身分は、海軍犯罪捜査局:NCISの捜査官だったのだった。 
お互い本当の身分を明かさず行動する二人、果たして計画はうまくいくのだろうか?・・・
 
二人の旬な俳優がお互いに身分を隠し銀行強盗をする、ただでさえこじれそうな話ですが、このままだと、DEAとNCISの戦いが始りそうですが、ここに当の金の持ち主のパピの組織が加わります。 しかし何故かのんびりしている麻薬王なんですね。 それもそのはず、麻薬王のバックには巨大組織が入っているんですね。 
ビル・パクストン扮するアールという男が登場してから、4つ巴の様相を示してきます。 アールは手口がどうもマフィアなんですね。 とても巨大組織のやり方というよりギャングみたいに見えます。 
はじめはコンビ、そしてお互いの背景を怪しみ始めて敵となり、そして最後は? と二転三転する二人の姿が滑稽ですが、ここに300万ドルをはるかに超えた金が絡んで、それに群がるハイエナたちという、なんともごちゃごちゃな作品でした。 
しかしこの巨大組織、こんなふうに金をかき集めているんですかね? 国家予算では足りないんでしょうかと思った話でした。
 
イメージ 1
ボビーは元恋人に会う
 
イメージ 2
マイケルも謎の行動を
 
イメージ 3
そして勢力は対抗しあっていく
 
イメージ 4
そして爆発
 
イメージ 5