anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

櫻子さんの足下には死体が埋まっている その3

2015年作品、加藤誠監督、伊藤静 榎木淳弥 今村彩夏 磯辺万沙子 高橋広樹声の出演。

第参骨    夏に眠る骨
山へ 『骨探し』 に来た櫻子(伊藤静)と正太郎(榎木淳弥)は、またしてもそこで白骨遺体を発見してしまう。
後日、その遺骨はクラスメイト鴻上百合子(今村彩夏)の祖母のものだったと分かる。
百合子の祖母は生前、認知症の夫を献身的に介護していた。
それを苦にした自殺・・・という説明に納得できない百合子は、櫻子に祖母の死の謎を解いて欲しいと懇願する。
櫻子が導き出した意外なその『理由』とは・・・?

さて、謎解きを鮮やかに解いていく櫻子が、助手のように使っているのが正太郎なんですが、彼女は彼にある思いをもって接しています。
声を当てているのは榎木淳弥、「寄生獣 セイの格率」 に参加していました。いずれ記事を書きたいですね。

物語は、櫻子さん骨好きが高じて、山になんと骨探しに。しかし見事にある人骨を見つけてしまうんですね。それは、クラスメイトの百合子の祖母の骨だった事がわかります。
しかし自殺と思われていた祖母の死因をどうしても百合子は納得できません。そして彼女は確信するんですね。 愛のドラマを。

イメージ 1
骨探しにきた二人

イメージ 2
正太郎に対してある感情がある櫻子

イメージ 3
時にじゃれあうが

イメージ 4
またしても人骨を見つける

イメージ 5
それは百合子の祖母だった

イメージ 6
しかし真相を知りたい百合子は

イメージ 7