anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

牙狼〈GARO〉-阿修羅-

2016年作品、松田康洋監督、棚橋弘至 安田聖愛 真壁刀義出演。

村に暮らすレン(安田聖愛)、シン(吉澤太陽)、タク(若林瑠海)の3姉弟は、行き倒れていた大柄な男・ゴウキ(棚橋弘至)を助ける。 ゴウキはカオル(肘井美佳)の語る昔話に登場する、牙狼の称号を持つ魔戒騎士。 屈強な肉体と優しい心を持つ青年であり、綱牙たちの持つ魔戒剣より大型で長い刃渡りの黒い魔戒剣を使用する。
愛する自然を相手に瞑想で会話するほか、小さな花をホラー討伐のためでも傷つけようとはしないが、その優しさゆえに身を危険にさらすこともある。
そんな強いゴウキが、傷ついて倒れていたところをレン達に救われたのだった。
陽気で力強いゴウキに心を開いていくレンたちであったが、ゴウキの持つ剣を見たシンの様子が一変。
姉弟たちの両親は、北の谷の悪党・ザルギン(真壁刀義)らの剣によって殺されていたのだ・・・

牙狼” シリーズの一遍ですが、特別編成の作品です。
監督は松田康洋、このシリーズの作品の監督をしています。
主演は棚橋弘至、もちろん新日本プロレスの主力選手ですね。
そして悪玉役も真壁刀義、彼も新日本の選手で、“スイーツ真壁” といわれ、甘いものが大好きで、バラエティにも多く出演しています。

物語は、1回だけの番外編。 懐かしいキャラのカオルが出てきますが、なんと彼女の子どもが雷牙なんですね。 それが最後にわかるんですが、彼女が子守唄代わりに聞かせる昔話のお話です。
レンとシンが助けた屈強の男、体力が回復して行くに連れ、二人の子どもたちのためにザルギンとの戦いを決心していくんですね。 そしてこれが昔の黄金騎士の伝説ということなんですね。
プロレスラーがやる番外編、演技は二の次、気楽に見れるスピンオフということです。

イメージ 1
これは昔話

イメージ 7
心優しき戦士のゴウキ

イメージ 2
3人に助けてもらったが

イメージ 3
レンが捕まってしまい

イメージ 4
ゴウキも苦戦する

イメージ 5
しかし彼は

イメージ 6