anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン その3(傾物語)

2013年作品、板村智幸監督、神谷浩史 坂本真綾 加藤英美里 堀江由衣声の出演。

8月20日八九寺真宵加藤英美里)の忘れ物を届けるために外出した阿良々木暦神谷浩史)は、式神童女斧乃木余接早見沙織)と遭遇した。 余接にアイスをおごっただけで結局、真宵を見つけられず家に帰った暦は、宿題を何一つやっていないのに、明日が始業式である事に気が付く。

11年前の5月13日に予想外の時間移動をしてしまった、阿良々木暦忍野忍坂本真綾)。 暦は 「明日の母の日に、母親に会いに行こうとして交通事故に遭い、幽霊となってしまう運命」 の八九寺真宵を助けようと思い付く。

さて今回の主役は八九寺真宵ですね。 彼女はさまよう幽霊で、怪異にとり付かれていましたが、暦の力で怪異を取り除いていました。 しかし真宵は相変わらず幽霊の姿でこの辺りをいつもの格好でうろついています。
暦は八九寺が入るといつもちょっかいを出します。 しかし見えるのは暦だけ、みんなに見えていたら、完全に変質者です。
忍は暦に、どうして真宵がまだ幽霊で入るのか? という素朴な疑問を持ちますが、そこで暦は、幽霊でない真宵を考えます。 そして事故に遭わなかった暦の姿を想像を想像しなんと時間を遡って事故の日に戻ろうとします。
それは忍の力があれば、出来そうなんですが。
はたして真宵は生き返るんでしょうか?

イメージ 5
忍野扇登場

イメージ 1
彼女も現れる

イメージ 2
忍と暦

イメージ 3
そして忍の力を

イメージ 4