anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ダイ・ハード/ラスト・デイ


ロシアで、音信不通だった息子のジャック(ジェイ・コートニー)が、ロシアで警察沙汰を起こして身柄を拘束された。 ジョン(ブルース・ウィリス)は息子が終身刑になりそうとア聞かされ、ロシアまで会いにいくことにした。
娘のルーシー・マクレーン(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)には、過去に何度も事件にあっている父に対して、ロシアでは気をつけてと言い、まめに連絡をするように言って送り出した。
ロシアではジャックはある裁判の証人として出廷することになっていた。 しかし出廷するはずだった裁判所は突如爆破され、ジャックは収監中だった、ユーリ・コマノフ(セバスチャン・コッホ)と脱出するのだった。
やけに手際のいい脱出劇だったジャック。 しかしそこにジョンが現れた。 驚くジャック、しかしジョンを残しジャックはユーリを連れ車を出した。 ジャックは携帯で連絡を取る先は、CIAだった。 ジャックはスパイだったのだ。
ジャックの仕事はユーリ・コマノフを確保し、あるものを手に入れるということだったのだ。 しかしジョンが現れて計画が狂ってしまったのだ。
そして謎の装甲車に追跡されるジャックだった。 ジョンは訳はわからないまま車を奪いジャックを追いかけるのだった・・・

もう前作から6年が経っているんですね。ついこの前だった気がしますが、ウィリスの姿を見ると確かに時間が経ったのがわかります。しかしジョン・マクレーンの姿になると(戦い出すとですが)結構まだまだ若いですね。
このシリーズは1、2が秀作で3でちょっとトーンダウンした感があり、ブランクの後、娘を巻き込み4.0で復活しましたね。 今回は息子と共にの5作目ですが、今回はすっきりしたアクション作品になっています。
またユーリの存在がうまい設定になっていて最後まで楽しめました。ただ一つ、そんな方法があるのなら教えて欲しいというところがあってそこだけはありえない設定でした。
見た方は感じたかもしれませんが、中和ガスのところです。 それ以外はよくできたアクション巨編でしたね。

イメージ 1
久しぶりの再会なのに撃つのか?

イメージ 2
この男を確保することが目的

イメージ 3
しかし結局戦う羽目に

イメージ 4
親子そろっての戦い

イメージ 5
経験値の高いジョン

イメージ 6