anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

Dr.コトー診療所 特別編 第二夜

2004年作品、中江功 小林和宏 平井秀樹演出、吉岡秀隆 柴咲コウ 筧利夫 時任三郎 富岡涼 小林薫 朝加真由美 泉谷しげる出演。

島健助(吉岡秀隆)の後輩、三上(山崎樹範)はコトーの言葉により自分もへき地医療に携わるべく北海道の離島へと赴任した。

町外れにある古い診療所で、看護師の北見康代(キムラ緑子)の助けを借りつつ医療に取り組む三上。 しかし、島民たちの命を一人で預かることへの重圧もあり、なかなか島に溶け込むことが出来ずに苦しんでいた。 志木那島に着任当時の健助は一体どうだったのだろうか?と思いをはせる三上。

その頃、健助は志木那島で日々の診察に追われていた。 そんなある日、健助に三上からの手紙が届いた。 大学病院ではない場所でも、医師として学ぶことはたくさんある、という健助の言葉の意味が知りたくてたった一人で島に赴任してきたことを告げ、自分の現在の苦しい現状と、志木那島への着任当時の健助の気持ちを尋ねる三上。 そんな三上に対して健助は・・・。

総集編の後編という感じでしたが、手紙に書いたことにコトーなりにしっかり答えることで、三上が奮い立つところがまた良かったですね!
もちろんそう簡単にはいかないことが多いでしょうが、コトーの手紙を読み返して頑張ってくれるだろう希望の見えるラストシーンでしたね。