anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

Dr.コトー診療所 シーズン1 ⅺ

2003年作品、中江功 小林和宏 平井秀樹演出、吉岡秀隆 柴咲コウ 筧利夫 時任三郎 富岡涼 小林薫 朝加真由美 泉谷しげる出演。

最終話 新たな旅立ち

かつて勤めていた大学病院から、担当していた患者の執刀を依頼されたコトー(吉岡秀隆)。 だが、その患者は悪性の胃がんを患い、手術成功の可能性が極めて低い。 咲(石田ゆり子)は、大学病院の医師らが手術に失敗したときの罪をかぶせようとしているのだとコトーに告げる。 一方、コトーを島に呼んだことに責任を感じる星野(小林薫)は胃の痛みを訴える。

三上新一役で山崎樹範、「龍三と七人の子分たち」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/12975600 に出演していました。
昭英大学附属病院消化器外科教授の奥村史朗役で大和田伸也、「鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/06/28/060000 に出演でした。
幹事長の熊谷英夫役で勝部演之、「サムライせんせい」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15773412 に出演でした。

最終回、もちろん島に戻ることは既定路線だと思っていましたが、どういう形で戻るのか? 迎えにいくとしたら誰なのか? さらに、コトー自身のトラウマもこの会で消化されていく、そんな回収回でしたね。 もちろんこれから医師として生きていく彼は一生忘れることのできない出来事でしょうけど、それを自分の戒めにしてさらに前に進むことのできる過去となっていく、そんな回でしたね。
島民全員がお迎えをするシーンは圧巻でしたね。