anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ロストブレット 窮地のカーチェイス

2020年作品、ギョーム・ピエレ監督、ステフィ・セルマ アルバン・ルノワール ニコラ・デュヴォシェル ラムジー・ベディア ロッド・パラド出演。

普通車を改造してパワーのある車にできる整備員:リノ(アルバン・ルノワール)は、強盗事件を起こし捕まってしまう。 その後彼はシャラス(ラムジー・ベディア)に整備の腕をかわれ、足に追跡装置を付けられながら、警察の車を整備していた。
ある日、高級車で逃げ回る強盗団逮捕にいちやくをかった彼は、しかし事件が終わっていないとシャラスとある整備工場へ向かう。 そこには孤児院で一緒だった弟・クエンティン(ロッド・パラド)がおり、どういうことかと混乱していると、シャラスが仲間の警察官:アレスキ(ニコラ・デュヴォシェル)に撃たれてしまう。 警察も整備工場も強盗も全部ぐるだったのだ。
殺されかけ逃げ出したリノは、なんとか無実を証明しようとするが、証拠はすべてけされてしまっていた。 ただ一つ、シャラスの乗っていた車だけを残して。

監督はギョーム・ピエレ、今作と今年公開の続編の監督・脚本をしています。
リノ役はアルバン・ルノワール、「ビッグバグ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2022/02/18/180000 に出演していましたね。
シャラス役はラムジー・べディア、初めて見る俳優さんのようです。
ジュリア役はステフィ・セルマ、「MISS ミス・フランスになりたい!」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/03/11/060000 に出演でした。

これは面白かったですね。 車の整備というか、改造もしてしまう主人公のリノ、そしてメチャクチャ強いんですね。 10対1でも普通の警察官クラスなら全員やっつけてしまいますが、とにかく強い意志の持ち主ですね。
クライマックスで、改造者が敵の車を粉砕していくところは、圧巻です。 そして少し謎も残りますが、それは続編で。