anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

OTHELLO ⑦

2022年作品、井口昇 山内大輔 岡元太監督、生駒里奈 須賀健太 村瀬紗英 窪塚愛流 織田梨沙 伊藤かずえ 橋本じゅん出演。

第7話 幽霊と化した主演女優

公演中止の判断が迫られる中、重森(橋本じゅん)の元へ、麻依(生駒里奈)母・恵子(伊藤かずえ)が突然訪ねてきた。 恵子は10年前、自らの病をおして演劇活動に励んだ挙句、病で亡くなった麻依の姉・真理子の死をひどく後悔しており、麻依が演劇の道へ進むことに反対していた。 久々に再開した重森に対して、10年前の事件について責める恵子。麻依の身を案じるあまり取り乱しながら麻依を連れ帰ろうとする。
そんな中…劇団ENGINEを訪ねるもう一人の姿が。
新聞記者を名乗る真田(伊藤祐輝)は、「“呪い”を利用してチケットを売った公演ですよね」と重森を問い詰めるが、劇場から追い返されてしまう。
重森と真田のやり取りを見ていた麻依たちは真田を呼び止め、話を聞くことに。 真田の口から10年前の初演に秘められた衝撃の事実が明かされる…!

北島役で西村優、映画出演は見当たりませんでした。
柳沼沙紀役で木内舞留、「ライアー×ライアー」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/02/27/060000 に出演していました。

とうとう10年前に何があったのかがわかります。 真田から明かされる事実に、なんとなく超常現象の意味がわかってきますが、10年前に「DICE」に関わっていた二人の女優、そして二人とももうこの世にはいないことから、その二人がなんらかの関わりを持っているらしいことまでわかるんですが。