anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

スタートアップ!

2019年作品、チェ・ジョンヨル監督、マ・ドンソク パク・ジョンミン チョン・ヘイン ヨム・ジョンア チェ・ソンウン キム・ジョンス ユン・ギョンホ出演。

学校嫌いで家も嫌い、ましてや勉強なんか大っ嫌いだと反抗し、母親(ヨム・ジョンア)から1日1発、強烈なビンタを食らっている少年テギル(パク・ジョンミン)。 親友サンピル(チョン・ヘイン)が早くお金を稼ぎたい一心で社会に飛び込んだ時、あてもなく家を飛び出した彼は、偶然入ったチャンプン飯店で、ただならぬオーラを放つ厨房長コソク(マ・ドンソク)と出会う。

激しすぎる挨拶を交わした直後から、人生最大の敵となったコソクとテギル。 怖いもの知らずのテギルは、チャンプン飯店で奇想天外な人間たちと出会い、世の中を学んでいくが。

監督はチェ・ジョンヨル、監督2作目で初めて作品を見ました。
主演はパク・ジョンミン、「ただ悪より救いたまえ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/12/28/060000 を始め「地獄が呼んでいる」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/12/28/220000 にも重要キャラで出演していました。
マ・ドンソクは、「エターナルズ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/11/19/060000 でマーベル作品に進出しました。

しかしマ・ドンソクの出演作品にハズレはないですね。 無敵のキャラがもちろん多いんですが、今作はまた一風変わったキャラでした。 しかし正体がわかるとまた彼らしくなっていきます。
そして対照的な軽いにいちゃん役をしていたパク・ジョンミン、対照的でなかなか良かったですが、彼の母役で長身のヨム・ジョンアが、またいいんですよね。 ホラー作品にも母親役で出ていましたが、今回は多少年季の入った強い母でした。