anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ただ悪より救いたまえ

2020年作品、ホン・ウォンチャン監督、ファン・ジョンミン イ・ジョンジェ パク・ジョンミン パク・ソイ出演。

東京でのミッションを最後に、引退するはずだった暗殺者インナム(ファン・ジョンミン)。 ところがかつての恋人:ヨンジュ(チェ・ヒソ)がバンコクで殺害され、別れた後に生まれたインナムとの娘・ユミン(パク・ソイ)が行方不明だと知らされる。 インナムはバンコクに飛び、関わった者を次々と拷問にかけて娘の居所を突き止める。そして、インナムに義兄弟のコレエダ(豊原功補)を殺された殺し屋レイ(イ・ジョンジェ)も、復讐のためにバンコクに降り立ち、死体の山を築きながらインナムに迫っていた。 絶対に出会ってはいけなかった2人の男の暴走は、どちらかの息の根が止まるまで終わらない……。


これもバイオレンス作品ですね。
監督はホン・ウォンチャン、「オフィス 檻の中の群狼」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15660854 を記事にしていました。
主演はファン・ジョンミン、「工作 黒金星と呼ばれた男」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2019/07/24/080300 を記事にしていますが、多くの作品で見る売れっ子俳優さんですよね。
敵役はイ・ジョンジェ、「イカゲーム」 https://anttiorb.hatenablog.com/search?q=イカゲーム で主演でしたが、彼も多くの作品に登場します。
そしてパク・ジョンミン、「狩りの時間」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/05/23/060000 に出演していました。

物語は東京で殺し屋の仕事をしたインナム、これが最後の仕事ということで引き受けますが、もう一つやらないか?と声をかけられます。 しかし彼は受けませんでしたが、そのターゲットから狙われることに。 しかしタイで、元恋人が娘を誘拐されます。

助けを求めてきた電話を受けなかったインナム。 しかし彼女は娘を探しにいき殺されてしまいます。 インナムは自分の娘ということを知らず、タイに向かいますが、東京で殺された男の義兄弟のレイは凶暴極まりない男でした。

今作はすごいですね。 レイvsインナムもすごいんですが、巻き込まれていく周りの怪しい輩、警察、全て容赦なく殺され、破壊されていくんですよね。 特にイ・ジョンジェイカゲームでは優しい主役でしたが、今作は百八十度違う恐ろしい殺し屋、壊し屋でしたね。 必見です。

 

f:id:anttiorb:20211227210821j:plain

最後の仕事は東京で

 

f:id:anttiorb:20211227210824j:plain

この仕事が最後だったが

 

f:id:anttiorb:20211227210838j:plain

娘を探しにタイに

 

f:id:anttiorb:20211227210841j:plain

通訳にこの人間を使う

 

f:id:anttiorb:20211227210847j:plain

そしてレイがやって来る

 

f:id:anttiorb:20211227210851j:plain

娘は口がきけなくなっていた

 

f:id:anttiorb:20211227210858j:plain

そしてぶつかり合う二人

 

f:id:anttiorb:20211227210902j:plain