anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 ザ・ドラマ ①

2021年作品、吉川翔 二瓶朔也演出、井本彩花 ゆうたろう出演。

見てはいけない夢

バス停で待つ女性(井本彩花)。 「終点は地獄」というアナウンスと共にバスが到着した。 女性は”もしかしてこれって夢?”と不思議に思いながら乗車する。 車内には不気味な雰囲気が漂っていた。
バスが進むと、「次はえぐり出し」というアナウンスが聞こえてくる。 停車すると、現れたのは犬の被り物をした運転手だった。 運転手は、手に持ったペンチで次々と男性客と女性客の右目をえぐり出していく。
”悪夢だ!早く目を覚まして!”と怯え続ける女性。
バスが再び走り出すと、今度は「次はクビキリ」というアナウンスがした。 停車すると、運転手がチェーンソーで男性客の首を切断し始める。恐怖が頂点に達した瞬間、女性は目を覚ました。 夢だと分かり、安堵するのだが。

心霊ストリートビュー

ユーチューバーとしての活動に伸び悩む青年(ゆうたろう)。ある夜、次のネタを探していると、心霊写真のようなストリートビューを見つける。
「幽霊が取れたら絶対にバズる」と意気込み、呼び出した友人を連れて例のストリートビューの場所へ向かう。 しかし、カメラを回したものの、特に何も映ることはなかった。
帰宅した青年は、家の中に誰かがいるような気配を感じる。 そして、パソコンを開くと、異変が起きる。 これまでの投稿動画が全て真っ黒になっていた、そして突如画面上に連打されていく”かわれ”という文字が。 そして次の瞬間には停電が起きる。
青年は電気をつけるが、誰かがいるような気配がする。「いるなら出て来いよ!」と挑発してカメラを回す青年。 すると再び停電が起き、今度ははっきりとその姿を捉えた。片方だけ目の見えた不気味な女性が目の前に突っ立っていた。

元は配信ドラマなんですね。 テレ東の深夜枠で放送されました。
それぞれ30分枠のドラマが2編入っていました。
演出は吉川翔、二瓶朔也がこの2作をそれぞれ担当でした。
主演の一人は井本彩花、映画出演はまだ記事はありませんでした。
ゆうたろうは、「FUNNY BUNNY」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2021/05/21/060000 に出演していました。

怖い夢が第1話ですが、昔夢で怖い話で、友達から「カシマサン」の話を聞いて眠れなくなった覚えがありますね。
そしてyou tubeで心霊写真を撮ろうということですが、いわくつきスポットや、事故物件だったり2日間にチャレンジする人がいるようで、私はそこまではできませんね。 でもやってみたいのは、定点カメラを自宅に設置して、何か写してみたい衝動はありますね。

f:id:anttiorb:20210612212834j:plain

f:id:anttiorb:20210612212841j:plain