anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

今際の国のアリス ①

2020年作品、佐藤信介監督、山﨑賢人 土屋太鳳 村上虹郎 森永悠希 町田啓太出演。
第1話

大学を中退し家でゲームばかりしている有栖良平(山崎賢人)は、父と弟に疎外され家出を敢行。 親友のカルベ(町田啓太)とチョータ(森永悠希)を誘って渋谷で憂さを晴らそうとする。
3人は渋谷のスクランブル交差点でハメを外して事故を引き起こし、警察から逃げて公衆トイレに隠れる。 ところがトイレから出ると人々の姿は忽然と消え、街は静まりかえっていた。
電気が消え、スマホも使えず、ほかの人間にも会えないまま夜を迎える3人。 すると突如「GAMEを開始します」という広告がビルに浮かび上がり、3人は誘導に従って雑居ビルの中へと入っていく。
3人が与えられたスマホを1台ずつ手に取っていると、OL風の女性シブキ(水崎綾女)と女子高校生が現れ、ゲームの参加者は5人となる。部屋の中には「生」と「死」の2つのドアがあり、シブキに促されて間違ったドアを開けた女子高生はレーザーで殺されてしまう。

さて、Netflixで配信され始めて、オリジナル作品。なかなか面白いサバイバルゲームです。
監督は佐藤信介、「キングダム」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15942512 が劇場公開作品の近作です。
主演は山崎賢人、「劇場」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/08/16/060000 ではダメ男を演じていましたね。
町田啓太は、「きみの瞳が問いかけている」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/10/24/060000 では嫌な役をしていました。
そして森永悠希、「天外者」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/12/18/060000 では伊藤博文役をしていました。


物語は、ニートでゲームばかりしていて、家では邪魔者になってしまった有栖良平、そして会社に行きたくなくなっていたチョータ、そして店のオーナーの彼女に手を出してクビになったカルべ、3人は渋谷に集まり、スクランブルで騒いでいた時に車の事故を起こしてしまい、警察から逃げトイレに篭りました。 しかしその後トイレから出ると、昼間の渋谷に誰もいなくなっていました。
そんなに時間がたっていないのに、人っこ一人いません。 一旦解散して家や店、会社にも誰もいません。 一応コンビニとか店舗は空いていますが、当座の食料はあるようですが、一切の電気が使えなくなっており、スマホもだめで、車も動きません。
そんな中、夜に灯がついているところを発見、そこは雑居ビルで、3人以外に二人の女性が現れました。


さて導入部は面白いですね。 これからどうなっていくのか?ちょっとワクワクする展開です。


f:id:anttiorb:20201223194056j:plain

渋谷で落ち合う3人

 

f:id:anttiorb:20201223194059j:plain

しかしこの後

 

f:id:anttiorb:20201223194101j:plain

人が消えた世界で、ゲームに参加させられる

 

f:id:anttiorb:20201223194106j:plain