anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

妖怪シェアハウス ⑥

2020年作品、小芝風花 松本まりか 毎熊克哉 池谷のぶえ 大倉孝二出演。

noteをきっかけに職場の上司・原島響人(大東駿介)を意識し始めた目黒澪(小芝風花)は、新しい企画のことで打ち合わせをしながらも、ドキドキしてしまう。
シェアハウスに帰宅後、原島のことが好きだと気付いた澪は、嬉しさ極まって大混乱。澪の新たな恋に伊和(松本まりか)も興奮して一緒に喜び、妖怪たちも応援する。
ところが、原島に新企画のアドバイスをもらっているうちに、頼りになる大人の原島には自分は不釣り合いなのでは、と澪は悩み始めてしまう。
原島に釣り合うような聡明な美女になりたいと妖怪たちに相談していると、伊和がある妖怪ならどうにかしてくれると言う。 その妖怪とは、人を食らうといわれる山姥。 怖い妖怪だと恐れおののく澪だったが、登場したのは、なんとヤマンバギャルのメイクとファッションに身を包み、ギャルポーズをキメるハイテンションな山姥のやまちょす(長井短)!ギャル語を話し、ノリも軽いが、実は多くの人をポジティブに変えてきた渋谷の伝説のビューティーアドバイザーだという。
山姥・やまちょすの手によって見事に変身した澪は、新企画の取材対象者にやまちょすを提案することに。 取材当日、同席した原島に会ったやまちょすは、原島が何か悩みを抱えていると言い、澪は気になり始める。
 
さて、前回の会長役は山路和弘、「曇天に笑う」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/15441668 に出演していました。
今回のゲストキャラはやまちょす役の長井短、「僕の好きな女の子」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/09/03/060000 も出演歴があります。
 
今回は、社長の原島に心が傾いていく澪のお話です。そして何とか気を引きたいためにきれいになりたいと思いますが、そのためにある妖怪が協力してくれます。それは山姥のやまちょすでした。気を抜くと一気に踏めてしまいますが、山姥ギャルメイクのやまちょすは、実はビューティーアドバイザー。
そして彼女のアドバイスに沿ってデートになりますが。
 

f:id:anttiorb:20201005182731j:plain

綺麗になりたい澪

 

f:id:anttiorb:20201005182733j:plain

やまちょす登場

 

f:id:anttiorb:20201005182739j:plain

しかしなかなかうまく行かず

 

f:id:anttiorb:20201005182750j:plain

自分はふさわしくないと思ってしまう

 

f:id:anttiorb:20201005182911j:plain

そしてやまちょすが協力