anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

4分間のマリーゴールド ⑤

2019年作品、河野圭太演出、福士蒼汰 菜々緒 横浜流星 西村元貴出演。

ついに運命の告知 私、死ぬの…?

廉(桐谷健太)に沙羅(菜々緒)が28歳の誕生日に死ぬ運命にあることを打ち明けたみこと(福士蒼汰)。全く信じない廉だったが、藍(横浜流星)が最近のみことの様子が変だと口にしていたことから、ひっかかりを感じる。
そんな中、廉の職場の先輩である原田治橋本じゅん)の妻・理沙(七瀬なつみ)が倒れ、みことたち救急隊が出動する。搬送中に彼女と手を合わせたみことは、膵臓がんで死亡するというビジョンを視てしまう。みことは死の運命を変えたい一心で、廉にもその事実を話すが相手にしてもらえない。
しかし数日後、理沙は亡くなり、みことが言った通りの光景を廉は目の当たりにして愕然とする。 沙羅の死の運命が本当だと悟った廉は、みことの目の前で泣き崩れてしまう。
そして、沙羅の幸せのためにみこととの関係を認める。
みことは、沙羅の運命を変えるために、これまで一人で抱えていた“死の運命”が視える能力のことや、沙羅の"最期の瞬間"を廉と藍に詳しく話し…。
 
みことの同僚で、後輩役は上田役は伊藤あさひ、「私がモテてどうすんだ」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/07/19/060000 に出演していました。
そして関水渚、「コンフィデンスマンJP プリンセス編」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/08/03/060000 でそのプリンセス役でした。良い女優さんになる資質がありそうです。
 
さて、廉はいきなり沙羅の死を言われ、もちろん到底信じることができません。 しかし会社の同僚・原田の奥さんが倒れてしまい、彼女の指揮を見てしまったみことに、廉はそれが当たってしまったことで、とうとう信じざるを得なくなってしまいます。
 

f:id:anttiorb:20200913213142j:plain

藍は薄々感じていた

 

f:id:anttiorb:20200913213144j:plain

そして原田の妻が

 

f:id:anttiorb:20200913213148j:plain

廉はすべてがわかってしまう