anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

恐怖の臨界点

2018年作品、ボビー・ロス監督、ロックモンド・ダンバー Zhu Zhu リン・シェン ロバート・ネッパー ディーン・カッドワース出演。


急患が運ばれてきた。 黒人の男はマイク(ロックモンド・ダンバー)といい、すぐに心臓が止まってしまう。 すぐに中国人医師のパトリック(リン・シェン)が蘇生処置をし、何とか心臓が再び動き出す。 意識の戻ったマイクは、一緒に頑張ってくれた彼の妻のローラ(Zhu Zhu)にあなたは女神だと言う。
囚人のヴィクター(ロバート・ネッパー)は、移送されようとしていた。 しかし護送車の中で、いきなり刑務官の一人が発砲、運転手と同僚を撃ち殺し、車を止め来ていた一団にヴィクターを引き渡す。 それはヴィクターが雇った脱獄の助けをする一団だった。 金をもらう約束だった刑務官も撃たれ、護送車は残りの囚人ごと湖に落とされ、車で逃走するはずだったが、瀕死の刑務官が撃った弾により車が故障、彼らは歩かなくてはならなくなる。
一方蘇生し元気になったマイクは、チェン夫妻を自分の別荘に招待していた。 パトリックは狩りは苦手だったが、鹿を撃ちとることができた。
しかしそこにヴィクター逃亡の手助けをしたジャック(ロバート・パトリック)の一団がやってくる…


これはなかなかの執念のお話ですね。
監督はボビー・ロス、初め初めてを見ますが、作品は結構あります。
主演はリン・シェんになりますか。 Zhu Zhuとともに記事にした作品はありません。
そしてロバート・ネッパーは、「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/14557003 に出演していました。


物語は、マイクという黒人の蘇生から始まります。 彼と親しくなった中国人の医師夫妻は、別荘に招かれます。 しかし同じ時期にヴィクターという囚人が護送中逃亡します。 大金をある一団に払い、計画的な犯行でしたが、逃亡に使う車が故障、彼らのいる別荘で遭遇してしまいます。


今作は男は殺されて、ローラだけになって絶体絶命から、執念の脱出劇が始まります。しかし人間はナイフで刺されても急所を外れるとあんなに生きられるんでしょうか?
そしてネッパーの役どころがちょっと意外性がありましたね。


f:id:anttiorb:20200509175352p:plain

脱獄劇が行われていたが

 

f:id:anttiorb:20200509175358j:plain

車が故障

 

f:id:anttiorb:20200509175402j:plain

一方彼がお礼に

 

f:id:anttiorb:20200509175408j:plain

二人を別荘に呼ぶ

 

f:id:anttiorb:20200509175413j:plain

しかし、脱走の一団が

 

f:id:anttiorb:20200509175417j:plain

そして、彼の反撃が始まる

 

f:id:anttiorb:20200509175420j:plain