anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

名古屋行き最終列車2019②

2019年作品、柚希礼音 野澤しおり 花澤香菜出演。


第3話
八百屋の女将みゆき(柚希礼音)は、男まさりの元気さで商店街の人気者。
子育て奮闘中のシングルマザーとして忙しい毎日を送っている。
ある日、小2の娘・花梨(野澤しおり)から上品でおしとやかな母親になってほしいと頼まれるのだか…。


第4話
女優を夢見る未来(花澤香菜)は小さな劇団で稽古に励む毎日だ。
しかし、座長(神戸浩)好みの演技ができないのでいい役がもらえず悩んでいた。
そんな時、演技が上手になるというアルバイトを紹介される。
期待満々で出かけて行くのだが!?


この2作は魅力的なそれぞれのヒロインの活躍ですね。
柚希礼音は元宝塚星組のトップだったんですね。この役は良いんですよね。血のつながっていない娘を必死に育てる八百屋の店主、でも底抜けに生きがいいんですよね。映画にも進出してほしいんですが。
花澤香菜は、顔を出す女優としては、「理由」(2004)に出演しています。いずれ記事にします。でも声優としては、「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」 https://anttiorb.hatenablog.com/entry/2020/01/25/060000 が近作ですが、もう数えきれないほどの代表作がありますね。


さて、八百屋を切り盛りするみゆきは娘の花莉から大きな宿題をもらいます。
そして未来は、なかなか目の出ない女優に、一筋の光明の仕事が舞い込みます。


f:id:anttiorb:20200506155724j:plain

働き者のみゆきは人気者

 

f:id:anttiorb:20200506155727j:plain

未来は新しい仕事で人気者に