anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ブラインドスポッティング

2018年作品、カルロス・ロペス・エストラーダ監督、ダヴィード・ディグス ラファエル・カザル ジャニナ・ガヴァンカー ジャスミン・ケパ・ジョーンズ出演。

カルフォルニア州のオークランド。 黒人男性コリン(ダヴィード・ディグス)は指導監督期間を言い渡されるが、それは生活を管理され、1年間何も事件を起こさないことを義務づけられることだった。
それから11ヶ月後、指導監督期間終了まで残り3日のコリンは、親友の白人マイルズ(ラファエル・カザル)と遊んでいたが、彼は拳銃を持っていた。 しかし、問題を起こしたくないコリンは拳銃にあわててしまう。 コリンはその夜、仕事でトラックを運転中に黒人男性ランダル(Travis Parker)が白人警官モリナ(イーサン・エンブリー)に射殺されるのを目撃する。
翌朝、マイルズの家を訪れたコリンは、マイルズと同棲中のアシュリー(ジャスミン・シーファス・ジョーンズ)と彼女の子供ショーン(Ziggy Baitinger)と遊ぶのがいつものこと。 いい加減なマイルズと違い、アシュリーはかなり教育熱心だった。
マイルズとコリンはスーパーに買い物に行くが、ニュースで黒人青年ランダルが白人警官モリナに射殺されたことを見て、この事件が話題になっていることを知る。 勤務先の引っ越し会社に向かう二人は、受付のヴァル(ジャニナ・ガヴァンカー)に会う。ヴァルはベジタリアンで心理学を勉強中。 肉が大好きで、いい加減な性格のマイルズはヴァルの真面目な性格を嫌悪している。 しかしコリンはヴァルに好意を持ち、野菜ジュースをプレゼントする。
コリンとマイルズは、パトリック(ウェイン・ナイト)という写真家の家の引っ越しで、パトリックが二人を精神的に結びつけようとするが、マイルズはついていけず笑いだしてしまう。
コリンは母ナンシー(Margo Hall)の家に住もうと考えるが、ナンシーはアジア系の男性と結婚し、その息子がコリンの部屋にいてコリンは追い出される。 マイルズはナンシーのヘアケア商品をヘアサロンで売ろうとするが、迷惑がられてしまう。 コリンはヴァルに会い、髪の毛をドレッドにしてもらい、ルビンの壺など難しい心理学の言葉を学びながら二人は愛を深めるのだったが。
コリンは、ランダルが白人警官モリナに射殺された現場へ行き花束を見るが、アシュリーは殺人事件のニュースを見ながら息子を心配そうに見つめる。 家に帰ったコリンは、ランダルとモリナの射殺シーン、自分が刑務所へ行く悪夢をみる。 夢から覚めたコリンは、とうとう指導監督期間最終日を迎える。
とうとう今日が終われば、自由の身になるのだが・・・
 
オークランドという地は、なかなか治安の悪い地だと言われています。
監督はカルロス・ロペス・エストラーダ、今作が初長編作品です。
主演はダヴィード・ディグス、「ワンダー 君は太陽」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15563734.html が近作でブラウンという教師役をしていました。
ラファエル・カザルは出演作をみるのは初めてですが、製作と脚本も兼ねています。
ヴァル役はジャニナ・ガヴァンカー、映画としては、日本公開作品初出演ですが、テレビ作品の出演は多く、プロデューサー業にも乗り出しているマルチ活動の女性のようです。
 
物語は、ちょっとした暴力事件に遭遇してしまったコリンは、執行猶予のような期間が与えられ、その期限が後わずかになってきています。 門限があり、生活管理され、もちろん犯罪を起こさず、巻き込まれず過ごせば、行動に規制がなくなります。
幼いころから人種を超えた悪友:マイルズと一緒に運送業、引越し屋で働いています。根は真面目なコリンに比べると、マイルズは、“ニガー”と呼ばれるのを好む変わった白人で、いつまでたっても子供のような、ちょっと危ない性格の男でした。
しかし、同棲相手とその娘がいて、生活は一応あるんです。
そしてあと3日間、そんな時に、仕事の帰りに、白人警官に射殺される黒人を目の前で目撃してしまいます。 一歩間違うとこの町は、黒人は殺されてしまう。 白人なら見逃される行為も、黒人だと捕まり、場合によっては狙撃されてしまう、オークランドはそういうところなんですね。
 
今作は、そういう根深い差別感により、無実ではありませんが、厳重注意で済むところを、黒人ということで捕まってしまい、牢屋にはいるまでには至りませんでしたが、厳しい生活管理を強いられる、でもこの不公平感と、毎晩悪夢に悩まされるコリンがなんとも不憫で精神的にきついですね。
こんな環境に毎日浸らされたら、いつ暴発してもおかしくない、凶悪犯罪は決して無謀な黒人が引き起こすのではなく、そういうふうに蔑まれ、追いつめられた最後の反抗なのかもしれませんね。
 

f:id:anttiorb:20190908210827j:plain

残り3日、何事もなければ

 

f:id:anttiorb:20190908210836j:plain

しかし危なっかしい友人達と

 

f:id:anttiorb:20190908210845j:plain

マイルズとは幼馴染

 

f:id:anttiorb:20190908210857j:plain

不用品を売って小遣い稼ぎ

 

f:id:anttiorb:20190908210906j:plain

そして家庭もあるのだが

 

f:id:anttiorb:20190908211059j:plain

銃を家に持ち込んでしまう

 

f:id:anttiorb:20190908211111j:plain