anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

回路

2001年作品、黒沢清監督、加藤晴彦 麻生久美子 小雪 有坂来瞳出演。

ビルの屋上のガーデニングで働く工藤ミチ(麻生久美子)は同僚の田口(水橋研二)が1週間も連絡なしで無断欠勤している事を心配する。 やがて、ミチは田口の家に行き、田口と出会うが、一言二言交わしたのち田口は自殺してしまう。 その後、同僚の矢部は田口の部屋にあったフロッピーディスクから、田口らしき人物が写った奇妙な画像を発見する。
一方、大学生の川島亮介(加藤晴彦)はインターネットを始めようとしていた。 しかし、インターネットの接続ができずに諦めかけていた時に 「幽霊に会いたいですか」という不気味なサイトに繋がる。 不安になった亮介は翌日、大学のパソコン室へ向かい、そこで唐沢春江(小雪)と知り合う。 
ある日、矢部の携帯電話に田口らしき人物からの電話がかかってくる。 矢部は田口の自宅へ向かい、田口の部屋から 「開かずの間の作り方」 という紙切れを見つける。
そして、その帰り道に赤いガムテープで覆われたドアを矢部は見つける。 興味本位で入ってしまった田口は、不気味な人物に襲われてしまう・・・

私の印象は、これぞ監督作品という感じですね。
黒沢監督で衝撃的だったのは 「スウィートホーム」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/8432831.html でした。
主演は加藤晴彦、「龍が如く 劇場版」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/13462367.html が出演作ですね。
そして麻生久美子、「がん消滅の罠 ~完全寛解の謎~」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15528187.html というドラマが近作となりますね。「翔んで埼玉」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15885304.html にも。

物語は、謎の自殺、が連続して起こっていくお話です。 まずはガーデニング店で働くミチの周りで起こっていきます。 田口が出勤してこないことで、彼女が様子を見に行きます。 しかし、家に彼の姿がありません、と思ったら奥から出てきますが、少し会話をしたんですが、彼は死んでいました。 自殺?それともなんなのか?
ショックを受けた彼女ですが、これで終りではありません。
一方、大学生の川島は、インターネットを始めることにしたんですが、あるサイトに繋がってしまうんですね。 それは 「幽霊に会いたいですか?」 という謎のサイトでした。
唐沢春江と知り合い彼女にもう一回繋がるかアドバイスを貰い、やっとのことで繋がりますが、そこから彼のほうにもおかしな事が起きて行きます。

今作は、黒沢監督らしい、心霊ホラーですね。 黒いシミが本当に不気味です。
これぞ私は黒沢作品に感じますが。

イメージ 1
田口を心配して訪ねるミチ

イメージ 2
しかし彼はもう

イメージ 3
川島は春江と出会う

イメージ 4
謎の自殺が相次ぐ

イメージ 5
残された黒いシミ

イメージ 6