anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

賭ケグルイ ドラマ版 シーズン2 その2

2019年作品、長野晋也監督、浜辺美波 高杉真宙 森川葵 松村沙友理出演。

夢子(浜辺美波)とユメミ(松村沙友理)の対決は、その名も、「一流アイドル決定戦 バトっていいとも!」。 あっけにとられる鈴井(高杉真宙)と芽亜里(森川葵)をよそに、会場のボルテージは最高潮に。 どちらがアイドルにふさわしいかを競う、一見すると楽しげなこのゲームには恐ろしい裏があった。
ファンへの神対応で知られるユメミだが、実は彼女はファンを金づるとしか考えておらず、アカデミー賞を受賞するという自身の夢の踏み台としか見ていなかった。
それを知った夢子は、楽屋でファンを罵倒するユメミの発言を録音、ギャンブルで自分が勝ったらその音源を公開すると提案。 それに対してユメミは、自分が勝ったら夢子をアイドルにし、闇サイトに売り飛ばすという条件を掲げる。
こうして、人生を賭けたギャンブル対決の火蓋が切って落とされる。 「歌唱力対決」「心肺機能チェック」 「イントロクイズ」 など、アイドルの素養を試すゲームが展開され、夢子とユメミは一進一退の攻防を繰り広げるように見えたのだが―。

さてバトルが開始されます。 ここはじっくりと二人の対決が画がかれます。
さゆりんごは腹黒キャラの部分がある乃木坂での存在なんで、これはなかなかリアルな設定になっています。
そしてこのアイドルバトルも、歌唱力、心肺機能など、なかなかアイドルとしての必要な能力を競うという、これも面白い設定ですね。
そして、賭けるのがマル秘の録音データ、でもアイドルなら当然の夢を追いかけるための本音、ただ言い方が露骨なのが良いですよね。
握手回って苦痛なんでしょうかね?(^^)

イメージ 1

イメージ 2