anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

デメキン

2017年作品、山口義高監督、健太郎 山田裕貴 栁俊太郎 今田美桜出演。

幼い頃からギョロっとした二重まぶただったことから “デメキン” と呼ばれ、苛められてきた佐田正樹健太郎)はある日、一念発起して強くなることを決意。 やがて、かつての苛めっ子集団を返り討ちにするまでになった正樹は、ケンカでは向かうところ敵なしの不良に成長。
こうして、赤髪とリーゼントをトレードマークに、小学校からの親友・厚成(山田裕貴)と共に、喧嘩やバイクに明け暮れる日々を過ごすようになる。 
そして、中学を卒業すると正樹は高校に進学。 厚成はラーメン屋で働き始める。 だが、環境は変わっても人間は変わらず、年上の不良に目をつけられてはひたすら喧嘩を繰り返す日々。
そんなある日、バイク事故で死んだ憧れの暴走族の総長・真木(柳俊太郎)のことを思い出した厚成が、正樹に福岡一のチームを作ろうと持ちかけてくる。 こうしてチーム “亜鳳” を結成した2人だったが、その前に次々と血気盛んな敵が現れ……

バッドボーイズ・佐田の伝記作品です。
監督は山口義高、「猫侍」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/11236744.html の1作目を撮っていますし、ドラマ版も共同で監督をしています。
そして山田裕貴、「あの頃、君を追いかけた」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15719132.html でヒロインの相手役でした。
物語は、中学を卒業して、1年ですがいきなり学校で喧嘩で上り詰める佐田のお話です。
ただ、親友の厚成は、高校に行かず、彼女のアキと同棲を始めます。 ほとんどヒモ状態で、勤めてもすぐに喧嘩して長続きしません。 でも佐田の仲間とつるんでいるんですよね。 でもアキに一喝され、ラーメン屋で働き始めます。
高校で不良の頂点に立った佐田と、ラーメン屋で働く厚成でしたが、ある日厚成がまた走りたいと言い出します。 でも彼らはあることからもう暴走族はやらないと決まりを作っていたし、それは決して犯してはならないこの地区の掟のようなものでした。
でも我慢できず顔を隠して 「亜鳳」 という名で暴れ始めます。

今作はなかなか面白いお話ですね。 自伝漫画を経ての映画化ですが、主役の二人がかっこよすぎるのは、佐田の希望でしょうか?(^^)
福岡一のチームを作る、なかなか大きな野望ですが、佐田自信も憎めないキャラですから、人望はあったんでしょうね。
まさかお笑いをするとは思っていなかったのかもしれませんね。

イメージ 1
中学を卒業する二人

イメージ 2
佐田は高校に、厚成は就職

イメージ 3
厚成にはアキがいた

イメージ 4
佐田は高校ですぐに喧嘩で頂点に

イメージ 5
そして再び走りに

イメージ 6
ラーメン屋がたまり場

イメージ 7
そして福岡連合に参加、そして2代目総長に

イメージ 8