anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

櫻子さんの足下には死体が埋まっている その8

2015年作品、加藤誠監督、伊藤静 榎木淳弥 今村彩夏 磯辺万沙子 高橋広樹声の出演。

第捌骨    託された骨 後編
理科室の標本の中から人骨が見つかった。
それ自体に事件性はなく、佐々木教師の知人、曾根夏子という女性のものだったと判明する。
だが、骨と共に見つかった遺品の写真に書き添えられた短歌 『春光台 腸断ちし若人の 偲びて立てば 秋の風吹く』 が気になる正太郎(榎木淳弥)は、櫻子(伊藤静)を連れ、佐々木教師の姉、小雪のもとを訪れる。
小 雪の爪先が珍しい「ケルト型」であることに興奮する櫻子。
さらに小雪からは意外な言葉を聞かされて・・・。

さて後編ですね。
理科室の標本の中から人骨が見つかりました。 もちろんそれを見つけたのは櫻子ですが、これは事件かもしれないことになってしまいます。
まず誰の骨なのか? そしてある特徴からだんだん謎が解けてくるんですが。

イメージ 1
人骨が見つかるが

イメージ 2
櫻子はそれを調べ始め

イメージ 3
もちろん正太郎もお手伝い

イメージ 4
そしてある特徴が

イメージ 5
そして謎解きが始まるが

イメージ 6
それはある過去の物語が

イメージ 7