anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

先輩と彼女

2015年作品、池田千尋監督、志尊淳 芳根京子 梨里杏 戸塚純貴出演。

新入生の都築リカ(芳根京子)は高校で淡い恋をするのが夢である。 そんなある日、友人の桃谷木綿子(水谷果穂)と部活動を見に行った。 そこで男子の先輩二人に勧誘された 「現代文化調査部」 に入部することにする。
何だかわからない適当な活動をする部活であったが、勧誘してきたミノ先輩(志尊淳)が気になってしまったからだ。 歓迎会の席で、前部長の葵さん(小島梨里杏)の話を耳にしたリカ、容姿端麗で何でも出来るスーパーガールの葵さんは、部の人気者だったようだ。
ミノ先輩もどうやら葵さんが好きなようで、リカは気になりだしてしまう。 しかし諦めるどころか、リカの気持ちはどんどん大きくなっていった。
ある部活の日、リカはアイスの差し入れを持って部室に入る。 するとそこには部に遊びに来ていた葵さんの姿があった。 大学近くで買ったというオシャレなアイスを喜ぶ男子部員の中にはミノ先輩の姿もあり、自分の差し入れが恥ずかしくなったリカは思わず部室から出て行ってしまう。
土手で何となく時間をやり過ごしてリカは、葵さんとミノ先輩の姿を見つける。 ふたりはキスをしていた。
しかし葵さんには大学生の彼氏がいることは周知の事実。 リカはこれに激怒し、その後葵さんにキスのことを問い詰めるが返答が曖昧なことに腹を立て葵さんの頬を平手打ちした。 これに対し葵さんもお返しだとリカの頬を叩き返すのだった・・・

朝ドラに出ていた二人が主演でした。
監督は池田千尋、「東南角部屋二階の女」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/5341711.html という作品を記事にしていました。
そして志尊淳、「フォルトゥナの瞳」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15882957.html では彼らしくない役だったかもしれませんが、悪くはなかったですね。

物語は、新入生のリカの恋のお話です。 親友の木綿子と一緒にナンパのような部の勧誘を受けたんですが、その勧誘をした片方の男:美野原圭吾・通称ミノに一目惚れをしたんですね。 しかし、ミノには思っている存在がいるんですね。 それは今大学生になった先輩の葵でした。
彼女は卒業生でも部に現れ、ミノはそんな彼女のことを思い続けているんですね。 しかし葵には付き合っている存在がいるんです。 玉突き状態のような恋の行方は?
今作は、ちょっと大人しい役の多い京子ちゃんが、珍しく弾けた役をしている作品です。 まあ4年前なんでそれもありですかね?

イメージ 1
新入生のリカ

イメージ 2
ミノに一目ぼれで

イメージ 3
変な部に入ってしまう

イメージ 4
そしてどんどん好きになっていく

イメージ 5
しかしミノの憧れは・・・

イメージ 6