anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

死霊との遭遇 めちゃ怖2 「恐怖!心霊スポット十連発」 驚愕のドキュメント

2009年作品、山下敦弘監督、山下敦弘 森達也、住倉カオス、野嵜好美、奥村勲出演。

天然コケッコー』 の山下敦弘監督によるホラードキュメンタリー第2弾。 今作では、山下監督と野嵜好美のコンビが霊との出会いを求めて日本の心霊スポット調査に挑む。 もっとも危険と噂の心霊スポットでふたりを待ち受けていたものとは…

今作も構成は一緒です。
はじめは心霊会議で、参加メンバーも1作目と同じです
幽霊のイメージ、霊体験と金縛り、霊能者が見るもの、霊が現れる場所というテーマについて話し合い、体験談を交えて行きます。
そしていよいよ心霊スポット10連発に挑んでいきます。 もちろん行くのはあのふたり。 SRIですね(^^)
「墓場山の首なし地蔵」 「Tダムの幽霊トンネル」 「青木ヶ原樹海」 「廃墟ホテル」 「雄蛇ヶ池」 「道了堂跡」 「千駄ヶ谷トンネル」 「将門の首塚」 「旧旧吹上トンネル」 「辻堂海岸」 という10スポットに二人が行くんですが、ここはそこそこです。
そして小池氏のお話ですが、ここがやはり一番見所、聞き所ですね。
“小池氏が若いころ辻堂海岸で体験したお話。
当時友人と3人で並んで辻堂海岸に続く道を歩いていると人の気配を感じる。小池氏は友人1人を置き去りにして逃げてしまう。探しに戻るとその友人はうずくまっておりそのまま入院。事情は判らずじまい。
十数年後、その友人を訪れる氏。辻堂海岸の話題に移ると、友人はその時から何かに憑かれたようだと話す。身近でしょっちゅう不思議なコトがおきるそうだ。それを確認するため氏は友人宅に泊まることに。
深夜、氏がソファで寝ていると、友人の子供が歩きまわる姿。他に何事もなくその夜は過ぎ、翌日氏は帰宅。
後日、再び友人と再会。友人の子供が原因不明の不治の病で入院していることを知る。前回泊まった時の話しをするが、当時からトコトコ歩ける状態ではなかった。友人曰く「お別れをしたのだろう」と。”
今作もその後に投稿映像が入っていますが、ハイライトはここまでですね。

イメージ 1
今回は心霊スポットに

イメージ 2