anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ツンDE−Re:my heart

2009年作品、勝又悠監督、彩音ちか 葛上昇悟 磯村エレナ 桜井淳美出演。

日本に住む台湾人の王龍華(彩音ちか)は、ある日、親友の大久保嘉子(磯村エレナ )と共に近所の薬局・大塚薬局で万引きしようと出かける。 嘉子から教わる日本語はいい加減な言葉ばかり、でも王龍華は嘉子といるのが何となく楽しいのだった。
しかし王は薬局で、臨時で店番をしていた田中達郎(葛上昇悟)に一目惚れしてしまう。 彼は大塚さんがブラッと旅行に行ってしまったので、頼まれて店番をしているのだった。柏野由美子(桜井淳美)が訪ねてきて、大塚真名美はどこに行ったのかと尋ねるが、いないというとがっかりして田中を小突く由美子だった。
そして、マニキュアを万引きするはずだった王だが、実際に手にしたものは 「龍角散タイガーバーム」 だった。 ありったけのタイガーバームを持って行ってしまった龍華だったが、どうしてマニキュアを万引きしなかったのか? はたしてその訳は…

これは先日書いた 「はい!もしもし、大塚薬局ですが」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/15576539.html のスピンオフ作品ですね。 あの作品中、タイガーバームがごっそりと万引きされたと言っていたので、前日譚のようですね。
監督は同じく勝又悠、本編と同じです。
主演は彩音ちか、ショートムービーに出演歴がありますが、台湾出身のジュニアアイドルでした。 今は活動していないのかも。

そして前作ではちらっと店の前を通り、大塚にいじめられていた田中が店番をしています。 おそらくここで万引きをされたから、大塚さんにこっぴどく怒られたという流れなんでしょうね。
そして共通するのは、マニキュアの都市伝説ですね。 各指にいろんな色のマニキュアをすると、恋が叶う。 そんなおまじないがあるんですかね? 短いスピンオフですが、ホッコりする台湾の女の子の恋ですね。

イメージ 1
上映されたときのオフショットです

イメージ 2
こちらも