anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

シェーン

1953年作品、ジョージ・スティーヴンス監督、アラン・ラッド ジーン・アーサー ヴァン・ヘフリン ブランドン・デ・ワイルド出演。

南北戦争(1861~65年)後の頃。 ワイオミング州の西部に広がる高原、グランドティートン山が前にそびえ立っているジョンソン郡の開拓地では、牧畜業者と農民との間でいがみ合いが続いていた。 南北戦争後に政府は西部開拓を積極的に進めるために、入植した農民が5年間耕作すると無償で一定の土地が得られる法律が作られて、農民が新しい土地に開墾に入るとそこに牧場主がいて、各地で争いが生じていた。
この土地では従来からの権利を主張する牧畜業者のライカー(エミール・メイヤー)一家と開拓者たちが対立していた。 開拓者が来る前に、先住民族と戦い、この土地を今日の様にしたのは自分達だとライカーは主張していたのだ。
ある日、この土地にやってきた流れ者のシェーン(アラン・ラッド)は、ある開拓者の住まいに辿り着き、飲み水をわけてもらう。 開拓者の主のジョー・スターレット(ヴァン・ヘフリン)から 「ライカーの仲間か」 と聞かれるが、そこへライカー一家がやってきて従来の主張を繰り返す。 シェーンはジョーに加勢しライカー一家を追い返す。ジョーはシェーンを夕食へ招待し、夕食をおごられたシェーンは、作業を手伝いこの家に留まる決心をする。
やがて息子のジョーイ(ブランドン・デ・ワイルド)と仲良くなり、そしてジョーやその息子ジョーイと友情を結ぶシェーンだった。 ジョーの妻マリアン(ジーン・アーサー)は彼に惹かれ、またシェーンも彼女に惹かれてゆく。 そして農民たちとも親しくなっていった。
シェーンはジョーの遣いで針金を街に受取に行き、自身の作業服も買おうとするが、酒場でライカーの手下に侮辱を受ける。 実力を出せばと思うも、この土地に定着する決心をしたシェーンは甘んじて侮辱を受け流す。
しかし、シェーンが腰抜けと言う噂が流れたため、シェーンは次に開拓者達と街に行った際に、逆にライカー一家に喧嘩を売り、ジョーもシェーンに力を貸して、ライカー一家を叩きのめして しまう。
ここで、シェーンとジョーとの殴り合いに敗れたライカー一家はシャイアンに遣いを送り、殺し屋のウィルスン(ジャック・パランス)を雇う。 力ずくで農民たちを追い出す魂胆であった。
殺し屋ウィルスンは開拓農民の一人トーレーを挑発し、トーレー(エリシャ・クック・Jr )が銃に手をかけたとたんに早撃ちの1発で殺害する。 その暴虐に農民達は恐れて立ち去ろうとする者がいる一方で、スターレットは立ち向かうことを主張した。
そして、この抗争に終止符を打つため、ライカーがジョーに話し合おうと呼びかけたことで、ジョーは単独でライカーに会いに行こうとするのだったが、シェーンは罠だと諌めて力ずくで止め、一人でライカー一家に立ち向かうのだった・・・

これはしっかり見たのは初めてかもしれません。 スクリーンで見るのはいいですね。
監督はジョージ・スティーヴンス、見たい作品が多い監督ですが、これをきっかけに。
主演はアラン・ラッド、良い男ですね。 映画の雰囲気もありますがなんともかっこいい、でも50歳で亡くなっているんですよね。
そして対照的な感じのジョー役のヴァン・ヘフリン、なんとも開拓のたくましさを感じる雰囲気ですね。
さらに妻のマリアン役で、ジーン・アーサー。 独特な美しさとここで生きる厳しさを感じる役でした。

物語は西部の開拓期のお話、ネイティブアメリカンと戦い、この地を守ってきたライカー、しかし農民とのいさかいがだんだん熾烈になってきていました。 そこに流れ着いた男・シェーン、彼の過去は不明ですが、持っている拳銃、物音に対するとっさの身構え、どうやら修羅場を潜り抜けてきたのは間違いないようです。
そして彼はスターレット家に住み着くんですね。 彼は本能的に、この家族を守ろうとしたんでしょうか? それともここが安寿の地だと思ったんでしょうか?
しかしライカー一族との戦いは避けられないんですよね。
しかしただのヒーローものとしての面が大きいですが、この作品は息子のジョーイの視点ですべて動いている感じですね。 彼はあっという間にシェーンが好きになり、彼は父以上の強さをどうやら求めているようです。
切ないのが、ジョーがラーカーとの果し合いに向かおうとする時に、妻に対してシェーンと一緒に生きて行けと言うシーンですね。 祭りの時に楽しそうな妻の笑顔を見て、取り乱さず、妻の幸せをラーカーとの果し合いにかけるジョー、ここはちょっとぐっと来るシーンでした。
ラストの有名なシーンはもう言うまでもないですが。(10時)

イメージ 1
シェーンがやってくる

イメージ 2
すぐに息子と仲良くなる

イメージ 3
しかしラーカー一家に怯える村人

イメージ 4
そしてシェーンが

イメージ 5
別れ・・・

イメージ 6