anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ローズの秘密の頁

2017年作品、ジム・シェリダン監督、ルーニー・マーラ ヴァネッサ・レッドグ レイヴ エリック・バナ ジャック・レイナー 出演。

ロザンヌ・マクナルティ=ローズ(ヴァネッサ・レッドグ レイヴ )はロスコモンにある精神病院に40年以上入院していた。 1942年にローズは赤ん坊を殺した容疑で告発されたが、彼女はそれをずっと否定し続けていた。
精神病院が取り壊されることになったため、ローズの主治医であるグリーン医師(エリック・バナ)は彼女を転院させるべきか否かで頭を抱えていた。 自分の無実を証明することを諦められずにいたローズは、入院以来聖書の余白に書き続けてきた日記を参照しながら、グリーンに自分の人生を語り聞かせた。
1930年代、ローズ(ルーニー・マーラ)は叔母の元で暮らすべくアイルランドにやって来た。 ローズの母親は夫を亡くして以来、鬱病に苦しんでいた。 ローズは幸福な暮らしを送っていたが、上空を飛んでいく飛行機は戦争が間近いことを示唆していた。
しばらくして、ローズは戦闘機パイロットのマイケル(ジャック・レイナー)と恋に落ちた。 マイケルは 「戦争が終わるまで、この地で俺の帰りを待っていて欲しい」 とローズに言った。 地元の人々は 「マクナルティ一家はイギリス寄りの人間だから気をつけろ。」 と警告してきたが、ローズは意に介さなかった。
マイケルのことが気にかかるローズではあったが、その寂しさ故に、地元の教会で神父を務めるゴーント(テオ・ジェームズ)に惹かれていった。 ゴーントとローズの叔母は 「この町は小さな町だから、2人でいるところを見られたら何があるか分からない」 とローズに言った。
ローズが浜辺を歩いていると、戦闘機が上空を飛んでいった。 パイロットはマイケルのようであった。 約束通り、飛行機に乗って会いに来たことを確信するローズだった。
ローズは美しい女性であったため、地元の男性たちの注目を浴びていた。 特に、ジャック・コンロイ(エイダン・ターナー)は彼女に熱を上げていた。 コンロイと楽しそうに踊るローズの姿を見て嫉妬心を燃やしたゴーントは、コンロイに喧嘩を売った。その一件を耳にしたローズの叔母は、彼女を森の中にあるコテージに住まわせるようになった。
そんなある日、森の中に飛行機が墜落していた。 その飛行機を操縦していたのはマイケルであった。 ローズはマイケルを救出しコテージに匿った。 看病を通して、ローズとマイケルはどんどん親密になっていった。 その後、マイケルはローズにプロポーズをし、2人は夫婦になった。
しかし、幸せは長く続かなかった。 マイケルの行方を捜していたアイルランド共和軍にコテージが見つかり、彼らの手でマイケルが連行されてしまったのである。
失意に沈むローズであったが、さらに彼女を追い詰める出来事が起きたのだった…

若い頃のローズと、晩年のローズ、物語は晩年のローズの記憶に沿って展開していきます。
主演はルーニー・マーラ、「LION/ライオン ~25年目のただいま~」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/14855033.html でルーシー役を、「キャロル」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/13904507.html ではテレーズ役をしていました。
そして年老いたローズに思い悩む医師にエリック・バナ、「NY心霊捜査官」 https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/12183118.html を見ています。
そして若い頃のローズを気に掛ける神父でテオ・ジェームズ、「ダイバージェント」シリーズ https://blogs.yahoo.co.jp/atts1964/MYBLOG/yblog.html?m=lc&sv=%A5%C0%A5%A4%A5%D0%A1%BC%A5%B8%A5%A7%A5%F3%A5%C8&sk=0 ですね。

物語は第1次大戦が終わり、再び世界大戦がはじまったころのお話ですね。 ローズは意思の強いしっかりした女性で、叔母のところで暮らしていましたが、アイルランド気質を持っていました。 しかし彼女が恋した男性が、英国空軍に入りパイロットを目指していたマイケルだったのです。
気さくで波長の合った二人、恋に落ちますが彼はすぐに空軍に入って行きます。 もう会えないかと思っていたローズですが、なんと墜落機に乗っていたのがマイケル、そして彼を助け匿い、結婚するローズ、しかしこれは大変危険な事でした。
ちょっと見解り辛いんですが、このころのアイルランドは、長年の大英帝国の傘下から抜け出そうとしているんですね。 そのため枢軸国に通じていた国情もあり、そんな中、連合国側のパイロットになったマイケルは、敵国兵士のような扱いを受けていたんですね。
そして追手が来て、彼は密かに直していたバイクで脱出をするんですが。
本当にローズは子供を殺したのか? 実は目撃者がいるようでいないこの事件、しかし逆にローズの無実を証明する証拠も無く、おそらく当時ローズは戦時下の裏切り者として幽閉されたんでしょうね
劇的な幕切れのこの作品、しかしローズの人生が無性に悲しいお話でした。

イメージ 2
年老いたローズを気遣うグリーン医師

イメージ 1
マイケルと恋に落ちたローズ

イメージ 3
そして墜落したマイケルを助け

イメージ 4
結婚するが

イメージ 5
アイルランド軍に追われるマイケル

イメージ 6
妊娠して、たった一人になってしまったローズ

イメージ 7