anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ルパン三世(テレビ版) 全員集合トランプ作戦

1971年作品、宮崎駿高畑勲監督、宮田雪脚本、声の出演:山田康雄、小林清、納屋吾朗、二階堂有希子、大塚周夫、島宇志夫、山田俊司

金の山に囲まれているMr.ゴールド。 彼の運は、あるトランプが手元にあるのだった。 通称:「ナポレオンのトランプ」 これが幸運を呼ぶトランプといわれている。
そこにルパンからの犯行予告の電話がはいる。 馬鹿にするゴールドだったが、「あんたのナポレオンカードを貰うんでねっ。 ちょっとご挨拶しとこうと思って。 明日の晩はあんたの誕生パーティーだ。 その真っ最中、夜12時かっきりに頂きに上がります。 あしからず。」 というルパンの犯行予告に、真実味を持ったのが、札束の帯にはルパンと書かれた物とすり替えられていたことだった。
犯行予告の誕生パーティーの当日。 ゴールドは、ナポレオンカードを見せびらかして、その伝説を自慢する。 しかし、女性に変装したルパンは大時計を5分遅らせMr.ゴールドからまんまとナポレオンカードを盗み出す事に成功するのだった。
アジトに戻ったルパンは不二子から、トランプが自分の所に来ると予告を受けた事を聞かされる。 ある雪の日に現れたジョーカー、いずれあなたの元に現れると予告したジョーカーの幻が不二子には、どうも予言のように感じられたのだった。 そしてその通りに彼女の手に渡ったナポレオンのトランプ。
しかし、このときから絶えず、警察に追われる羽目になってしまった4人、ルパン、次元、五ェ門、不二子。
初めはアジトに子供が花束を持ってきて、それが爆薬だった。 次元が怪我をして病院に、しかしそこでも殺し屋に狙われ、ルパンと、五ェ門が何とか切り抜ける。
しかし霊柩車に乗っても、パトカーに乗っても、どうしても居所がバレている。
追いつめられたルパン達は二組に分かれて妙霊山麓黒死館が落ち合う事にした・・・

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

さて今年のお正月は、アニメでも見てゆっくりと、ということで、一番好きなアニメ 「ルパン三世」 の第1シリーズで好きな回と、それ以外の回で好きな回を、三が日に6本上げようかと思います。
まずは、この第8話ですね。 4人が初めて揃った作品で、まだ五ェ門がルパンに対して強烈なライバル意識を持っているころですね。 正義感あふれる五ェ門と、マイペースで、しかし確実に仕事をこなしてくるルパン、正反対なんですが、だんだん馴染んでいくその最初がこの回ですね。
敵はミスターゴールド、彼の元からトランプを盗むことはルパンの腕ならわけはありませんが、その後が本当に執念深いんですね。 善意の民間人を装い、刻々と銭形に居所を知らせます。
そしてとうとうトランプを持っていた不二子と次元が追いつめられますが。
これ、トランプの去り方が粋なんですよね。 次はどんな強欲な人間のところに行くんでしょうか? 幸運のトランプでなく、人間の欲望に擦り寄る悪魔のカードのような気もしますが。

イメージ 1
トランプを眺めるゴールドの元に

イメージ 2
パーティー会場でトランプを盗む予告

イメージ 3
そして不二子の元に

イメージ 4
しかしそこからゴールドの手が

イメージ 5
病院から逃げ出すが

イメージ 6
ゴールドと警察に追われる一行

イメージ 7
そして次元と不二子が

イメージ 8
駆けつけた五ェ門と3人でルパンの計画通り脱出するが・・・