anttiorbの映画、映像の世界

yahooから引っ越してきました。よろしくお願い致します!

ほんとにあった!呪いのビデオ Special 3

続いて3です。これもまたオーソドックスな投稿映像を扱うというシリーズを踏襲したスタイルとなっています。この作品の中の投稿映像の一つに、よく地上波の恐怖映像のスペシャル番組で取り上げられる、公園で滑り台を滑った撮った子供の映像で、滑り台の下に手が移っているというものが収録されています。オープニングは団地で撮られたビデオに不気味な映像が映っていて、それを撮った女子中学生?と一緒にその団地で実際の場所を調べに行くという画像から始まります。団地はおそらく板橋のT団地と思われます。ここは自分の小さいころから自殺の名所と言われていますから、撮影すれば何かしら映ってもおかしくないでしょうが、実際行ったことはありません。ただ取材の映像を見ると、やはり巨大な団地群ですね。何か圧倒される感じがあり、逆に自分なら足が竦んでしまうんじゃないかと思いますが…今では様々な処置をして自殺者の噂は聞かなくなったそうです。ビデオの中でも投身自殺防止の柵等が張られているのが映っています。それはエンディングに続くのですが、自分としては劇団のビデオに映ったのがちょっとヤバいなと思いました。その話はそのビデオが撮られた際に映っている劇団員に次々と良くないことが起こり、投稿した人だけが無事だったのですが、いよいよ自分の身にも起こり始め怖くなって投稿したとのことでした。その映像は結構背筋が寒くなりました。また顔をしかめたのは冒頭で紹介した公園ビデオの続いきで、その後の話で投稿した家族の母親がその後娘の虐待を始めたというくだりが別の意味での恐怖を感じざるを得ないものでしたね。それはビデオの影響なのか?あと2本ですが、やはりよるに一人で見ると、ゾクゾク感がすごいですね。